BOARD & COFFEE

京都の左京区・一乗寺にOPEN予定のボードゲームカフェです。現在、初夏の開業を目指し準備中…!

なんで、開業?

f:id:bdandcf:20170221231207j:plain

 

カフェを始めるというのは、つまりは独立・起業をするということ。

開業にあたって、自分の経歴の棚卸をしつつ、まずは「なんで、開業?」というのを書いていきたいと思います。

 

僕は現在、大学の事務職員として働いていて、もうすぐ3年目が終わります。

妻は某コーヒーチェーンでアルバイトをしていて、こちらはおそらく、5年か、もう少し長いかも。

 

飲食店勤務の経験はあるにしても、店舗運営の経験もないし、ボードゲームにしても、その存在をしったのがつい2年ほど前。マニアというほど詳しくありません。

 

なのになぜ、カフェ開業、それもボードゲームカフェなのか。

 

その説明のためには、僕と妻のもうひとつのキャリアについてお話する必要があります。

それは、ふたりともが俳優として、これまで舞台の現場に関わってきたということ。

そして、これからもそうありたいと思っていることです。

 

同じ職場で3年間過ごすと、これからのビジョンがかなり具体的にわかってきます。

低空飛行で仕事を続けていれば、最低限の収入はあります。

しかし舞台における僕のキャリアは、どうやら先細りです。

 

26歳という年齢で、これからの成長の目途が立ってしまっていることに、危機感を覚えました。

 

生活を変えなきゃいけない。

 

そのときに「アルバイト」という選択肢は僕にはありませんでした。

どうせ安定した生活を諦めるなら、どうやって自分のコミュニティを育てて、それを仕事に、お金につなげていくか、という経験値を積みたいと思ったからです。

 

じゃあ、どうすればいいのか…。

ここからの話が、「なんで、ボードゲームカフェ?」につながっていきます。