読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BOARD & COFFEE

京都の左京区・一乗寺にOPEN予定のボードゲームカフェです。現在、初夏の開業を目指し準備中…!

「お店ができるまで」をゲームにしたい

f:id:bdandcf:20170224003443j:plain

 

こんにちは。

もう少ししたら、店舗をDIYで改装していく様子なんかを公開できるかと思うんですが、まだ店舗の契約手続き中なので、今日はちょっと別の視点から。

 

ボードゲームカフェができるまでを、ゲームみたいにしたいと思っています。

 

お店の外観をボードに印刷して…という意味ではなく、開業の準備を進めていく紆余曲折そのものを、ゲームのように面白がってもらえないかな?という試みです。

 

そもそも。僕も自分なりに「お店ができるまで」についていろいろ調べてみたのですが、あんまり表だって分からないのは、そう。

「お金」のこと。

 

大抵のゲームでは、この数字が大きくなったり小さくなったりするのが醍醐味のはず…。ここが共有できたら、なんか面白いんじゃない?

でもクラウドファンディングをやるには、そのベースがまだ作れてないし…。

 

じゃあ、とりあえず自分でやっちゃおう!ということで、導入しようと思っているのが…

 

「バジェットゲージ」です!

 


世紀の大発明バジェットゲージ・システム紹介

 

吉田くんの右側にあるのがバジェットゲージ(予算ゲージ)でして、お金の増減が一目でわかるようになっています。

劇場版・鷹の爪団の映画に採用されていて、豪華なCGが出るとみるみるゲージが減り、ゲージがスレスレな状態が続くと作画がどんどん荒れてくるという、面白システムなのです。

 

これをやろうというわけです。

そしてなぜ、このタイミングかというと…お金が大幅に減ったからなのです!

もう、見てもらった方が早いでしょう。

まず、減る前がこちら。

f:id:bdandcf:20170223235337g:plain

アイコンが顔を出しているのは、大きさ比較のためです。

緑のバーがアイコンの頭より下がってきたら、生活費を侵食してきたという意味です。

きっと、ブログもギスギスしていくことでしょう。

 

そして、減っていく様子がこちら。

f:id:bdandcf:20170224004413g:plain

減ってますね〜!

今日は、店舗契約の諸費用の支払いをしましたので、これだけ減りました。

計画している出費とはいえ、現実は非情です。

 

これから内装やらなんやらありますが、ちょこちょこ報告していけたらと思っています。

バジェットゲージ以外にも、何か面白いアイデアはないかなぁ。